自作キーボードキット Zinc の二号機を作った

読了まで:約4分


今日の​話は​ Zinc と​言う​自作キーボードキットの​ 二台目 を​作った、と​言う​話です。

※な​おこの​記事は​ビルドログではないです。​すみません……。

Zinc とは?

Zinc とは​ monksoffunk さんが​設計された​自作キーボードキットで、​ すべての​キーを​ 1u で​統一された​ロスタッガードな​ 40% キーボードです。

……と​口で​説明しても​分かりづらいんで、​今回作った​成果物の​写真を​貼って​おきます:

Zinc の写真(二号機)

Zinc は​ 2023年8月現在 遊舎工房 さんから​委託販売されていて、​ 時折在庫が​復活していると​言う​感じなので、​ Zinc が​欲しい方は​在庫を​見つけ次第購入する​事を​オススメします。

今回の​ Zinc の​構成

今回は​こう​言う​感じです:

また​私は​『キーボードは​光らなくても​良い​派​(と​言うか​光って​欲しくない​派)』である​ため LED ライトは​実装していません。

な​お firmware は​ qmk_firmware の​ fork である​ vial-qmk を​利用しており、​ 自分で​ Zinc 用の​ Vial keymap を​作成しカスタマイズした​物を​焼き込んでいます。

だた​注意と​して​私が​ vial-qmk で​ firmware を​作った​際に、​ LED 関連の​コードは​無効化した上で​バイナリサイズが​限界の​ 94% まで​迫っていたので、​ もしかすると​ LED 関連が​有効だと​ Vial の​ firmware は​作れない​可能性が​あります。

今回の​組み立ての​感想

Zinc 自体は​以前にも​作った​記憶が​ありましたし、​初代 Zinc で​電子工作を​した​経験を​あってある​程度の​勝手が​分かっていた​ため、​ 最低限の​注意点だけに​気を​払い、​あとは​おおよ​そ​こんな​感じだろう、と​言う​流れで​組み上げました。

それで​今回​私が​注意した​点と​しては、

  • 抵抗を​つける​向きを​間違えない​様に​する​(これは​何重かに​チェックした)
  • キースイッチを​植える​時に​アクリルプレートを​付け忘れない​様に​した
  • PCB を​焦さないようにはんだ​ごてを​当て​過ぎないように​注意した

と​言った​辺りです。

まず​最初の​抵抗の​向きに​関して​言うと、​これに​ついては​一度​間違えると​後が​大変な​ことに​なるので、

  • 抵抗を​差し込む時に​向きが​あっているか​チェック
  • 抵抗を​マスキングテープで​止める​時にも​向きが​あっているか​チェック
  • 最後に​抵抗を​付け終わった​後に​最終チェック

と​言う​感じで​行いました。

次いで​二番目に​関しては​今回かなり​意識していた​点で、​これは​初代 Zinc を​作った​際、​ アクリルプレートの​付け忘れで​ キースイッチ植え直しの​刑が​二回ほど​発生、​結果はんだスッポン技力が​かなり​上達した、​ と​言う​事が​昔​あったので​今回は​アレを​やらんぞ!​ と​言う​決意で​注意を​払っていました。

最後に​三番目に​関しては​基板を​痛めないようにと​言う​感じの​事柄ですが、​ 初代は​結構​焦が​してしまっていたので、​今回は​その​点に​気を​付けよう、と​言う​感じですね。​ まぁ​結果と​しては​部分的に​焦げたんですけども。

と​まぁ​そんな​こんなも​あり、​今回作った​ Zinc 二号機では​組み立て​ミスが​一切発生せず​両手用とも​一発で​完動したので、​ その​点では​『やったぜ!!​1』と​言う​感じで​かなりの​達成感が​ありました。​はい。

なぜ Zinc 二号機を​作ったか

正直に​言うと​ Zinc の​冗長化です

実は​今まで​ PC に​接続できる​ USB キーボードは​ Zinc 初号機しか​なく、​ 初代が​壊れると​ PC に​接続できる​キーボードが​無くなってしまう と​言う​問題も​あって、​ その​ために​最低でも​もう​一台は​欲しい!と​言う​思いが​元々​ありました。

ただキーボードを​冗長化する​ためには​ Zinc が​欲しい、​しかし​冗長化したくても​キットが​売ってない……​これはは​他の​キットを​買うしか……と​言う​状態で​悶々とした​居た​ところ、​ まさかまさかの​在庫が​復活!​当然購入です。​分かりますね?と​言う​事が​発生した​ため、​今この​手に​ Zinc の​二号機が​ある、と​言う​感じです。

ちなみに​ Zinc 二号機を​入手したのは​ 6月頃だったのですが、​今まで​時間が​あまり​取れなかったのも​あり、​ Zinc 二号機の​組み上げは​先日の​二日間と​なりましたとさ。

以上

と​言う事で​今回の​話は​以上です。

ちなみに​私の​キーマップなんですが、​私が​マスターパスワードに​数字と​記号を​多用する​ことも​あり、​ mod キーなどは​親指や​人差指で​タイプしやすい​箇所に​マップしてあります。

しかし​これは​ Ctrl と​ Shift は​常に​タイプできる形で​マッピングしたりしていますが、​ それ以外の​ Alt と​ Control は​レイヤーの​奥まった​ところに​しか​マッピングしてないので、​ まぁ​キーボードショットカットに​よっては​打てんだろ​これ、と​言うのは​ありますね。

とは​言えこの​辺りは​調整中で​まー実際仕事でも​使ってみてから​調整するかなぁ、​ と​言う​ところでは​あるので、​自作キーボードの​キーマップも​沼だぞ!と​言う​感じです。​はい。

アバターアイコン兼ロゴ

にゃるら(カラクリスタ)

『輝かしい青春』なんて失かった人。次に備えて待機中。

今は趣味でプログラミングをして生活しています。