カラクリスタブログ


読了まで:約7分

新型コロナに罹患しました

先週の振り返りでも書いた様に、 我が家に新型コロナが流行し、かつ自分も感染したっぽいけど、

※ なお私は一時的な体調不良がありましたが、今はぴんぴんしてます。

とか言ってなめプしていたところ、 その次の日(日曜日)に新型コロナの本番デプロイとリリースが行なれ 、 無事 新型コロナ罹患のプロダクションリリースが完了させられてしまった ので、今日はその辺りの記録を残そうと思います。

そもそもどう言う経緯で新型コロナに感染したか

まずウチの場合だと父に新型コロナの様な症状(かなり軽症)があらわれ、その時に、

新型コロナだったら大変だねー

みたいに冗談を言い合っていたら、母が強烈な風邪っぽい症状を発症、 そして熱が出たんで検査したところ新型コロナの陽性反応が出て、 そのまま自分も濃厚接触者となりました。

そしてその母に症状が出ているときに私も軽い症状っぽいものは出てたんですが、 先の振り返りでなめプしていた様にほとんど無症状だったので まぁ感染したっぽいけど大変じゃなさそう、 と思って普段通りに生活していたところ、どうもフラグが立った様で なめプ記事を出したその次の日 に発症し、 そのまま陽性反応が出て新型コロナ感染が確定、そして療養へ……と言った感じです。

ちなみにこの間私は一歩も外に出歩いていないので、感染源は同居家族以外には考えられず、 また自分に起因する濃厚接触者も出てないので、その点では感染を広げる事はありませんでした。

具体的な症状の推移やその日の行動など

0. 日曜日(発症日)

まず自分の場合 強烈な高熱と頭痛、耳鳴りと吐き気 に襲われました。

そして日中は高熱でしんどい、ぐらいだったのが夜間には頭痛と耳鳴りと吐き気で大変なことになっていて、 この時はご飯をほぼ食べられずにヨーグルトを食べる → メンタル関係の服薬をする → あとは水を飲む、 と言う食生活になっていたのですが、その日の午後 9 時頃に吐き気がクライマックスになってそのままキッチンのシンクで盛大に嘔吐しました。

とは言え食べていたものが水と果肉入りヨーグルトのみで、もどした中身もほぼ水だけ、 と言う感じだったので、その点はまだマシだったように思います。

1. 月曜日(陽性確定日)

実はこの日にアルバイトのリモート出勤する予定だったんですが、 当然新型コロナっぽい症状がモロに出ている状態で勤務とか無理ゲーに過ぎるため、 なんとかしてバイト先の上長へ連絡を入れ、そのままその日はお休みして発熱外来で検査を受けて来ました。

そして結果は無事に陽性。その後吐き気止めとか解熱鎮痛薬とかを出してもらい、 そのまま帰宅して服薬、あとは熱にうんうん言いながら自室で横になっていました。

またこの日の深夜、ふと夜中に目が覚めると 寝汗でパジャマと布団が大変なことになって おり、 布団で寝ていたはずがなぜか水をかぶったかの様な状態 になっていました。

これは例えるなら 洗濯したパジャマを脱水機に掛けただけで着用しその状態で布団に入って寝た ……と言う状況でしょうか。 まぁ尋常ではない(個人の感想です)寝汗をかいていた、と言う状態でしたね。はい。

2. 火曜日

前日がそう言う状況でしたので朝まで熟睡できずにそのまま朦朧としながら起きてたんですが、 その日の朝体重を計ったらヤバいことになっており(これも個人の感想です)、これ脱水状態では? と感じたんで、たまたま家に有った経口補水液の OS-1 を飲んで様子を見ていました。

で、この時 OS-1 を飲んだのはどうも正解だったみたいで、 飲んでしばらくしてから起床直後の状態の悪さが改善した、と言う事がありました。 なので新型コロナに罹る可能性が高い方は OS-1 を何個か常備しておくと良いかもしれません。

3. 水曜日

それで月曜深夜から火曜日早朝の強烈な発汗のおかげで熱は下ったんですが、 今度は強烈な鼻詰まりが起きてしまい、 具体的には これ副鼻腔炎か何かか? みたいな状態になっていました。

そしてこの時には未だ発覚してなかったんですが、どうもこの日の鼻詰まりが解消して以降、 嗅覚センサーにハードウェアエラーが発生そのまま嗅覚障害へ…… と言う感じになりました。 なので今も 嗅覚は鈍い です。

4. 木曜日

この日 朝起きたらマジで声が出ねえーーーー!!1 と言う状態になってました。 いや本当、声がまったく出なかった!

とは言えそれ以外に特に病状でそう面白い話はなくて、無事に状態が落ち着きつつある……しかし倦怠感 、みたいな感じでした。

ただこの日の夕方、 父が自分にとって容認し得ない発言をした ため、 私が完全に激怒し父を怒鳴り付ける みたいな事が起きました。

なお発言内容については伏せておきますが、中身としては父が完全に悪い、 あとそれって家族に言う言葉か?と言う類いですね。 しかもその発言の理由が父の不機嫌の当て付けで自分も巻き込まれたと言う感じなので、 そのせいもあってかしばらく感情が治まりませんでした。

5. 金曜日

そして昨日。

この日はまた後日症状等を報告します、と上長に言っていた件を報告し、 そして来週以降の出勤スケジュールを相談しつつ決める、と言う様なことをしていました。

それでその相談をしていた時の体調からすると週始めでの復帰は厳しそう、 と言う事も含めて色々と考えた末、と週末ぐらいからの復帰で、と言う感じに決まった感じですね。

なのでまー仕事は来週後半から本格的に復帰開始となります。はい。

6. 土曜日(本日)

基本朝起きた時の酷い声の嗄れは徐々に治まりつつあり、 鼻が利かないのは相変らずだけどそれ以外はまぁ徐々に回復しつつあるかな? と言う感じですね。

まぁこのまま順調に回復して行けば来週の診察や勤務時には問題なさそうなので、 その点についてはまー回復して行って良かったなぁ……と思ってます。

新型コロナへ罹患した所感

新型コロナに罹ってしまった感想としては 体が大変なことになりめちゃめちゃツラい、と言うのが正直なところです。 またお年寄りだったり何かしらの基礎疾患持ちの方がこれに罹って亡くなる事があるに対しては非常に納得感があります。 なにせこれ体力とか免疫が弱ってたら確かに死ぬわ、って感じでしたもん。

とは言え今流行っている新型コロナの型(って言うのか?)の症状を体験した感じだと、

  • まぁ当たり所が悪いと死ぬ
  • とは言え大体は死なないが死にそうな酷い目には合う
  • 高熱と脱水、肺炎辺りを悪化させない限り入院は不要

と言う辺りが妥当な線じゃないかなーと思います。

それで新型コロナは性質の悪い風邪だ!と言う方もいるみたいですが、実際罹ってしまった感想としては、

新型コロナは当たり所が悪いと死に、死ななくてもかなり酷い目に合う風邪

と言うのが現実なんじゃねーかなーと思います。まぁ風邪にしては症状が重過ぎるんじゃね? とは思いますが……。

あと新型コロナのワクチンが有効か否かについて判断すると、ウチの場合だと自分と父のワクチン接種回数が 2 回、 母だけが 3 回、と言う感じだったものの、症状の軽重で言うと、

(軽い)父 < 母 < 超えたくなかった壁 < 自分(重い)

と言う感じなので、まぁワクチン打ってっても罹る時は罹るし、 ワクチン打ってないからといって必ずしも状態が最高に悪化する、とも限らないんで、 ワクチンに関してはリスク管理の一環として接種するしかないんじゃね?と言うのが正直なところ。

またマスクについては付けたくても出来ない、と言うケースがあるんでなんとも言えませんが、 マスクを積極的に付けない、と言うのであれば、

鼻一杯にウィルスを吸い込んで発症 → そして(症状で)酷い目に合う

と言うリスクを甘受した上でやる分にはその辺り個人の自由だと思います。 ただ発症した状態でマスクをせずに出歩く、と言うのは流石に公衆衛生上それは止めろ、とは思いますが。

以上

なんかかなりの力作になってしまいましたが、 とりあえず今週の始めに発症した新型コロナ罹患への記録はこんな感じですかね。

まーとにかく酷い目にあった……と言う感想しか出てこないし、 あと今でも未だ症状は続いてるんでその辺りいつになったら引っ込むかなーと思ってますね。

あと対新型コロナ対策で色々な事を色々な人が言っていますが、 実際罹った身からすると 新型コロナに罹らないで済むならそれに越したことは無いよ とは言いたいですね。 少なくともうっかり罹って大変な目に合う事をオススメはできません。

とは言え新型コロナの自粛より経済回せって言うのはまぁ一定の筋が通る話だと思っていて、 勤め先の業種、特に対人接客をする業種だと コロナで死ぬか、困窮で死ぬか と言う状況になっていると思いますし、 これだけ大流行してどこへ行ってもコロナに罹るリスクがあるのであれば 新型コロナに罹って死ぬリスクを込みで経済活動をする、 と言う選択をすること自体はまぁ選択肢としてアリなんじゃないかと思います。


とまぁ新型コロナに罹って云々と言う話は以上です。話が長いですけど私はこんな感じでした、と言う事で。

アバターアイコン兼ロゴ

にゃるら(カラクリスタ)

『輝かしい青春』なんて失かった人。うつ病を抱えつつアルバイト中。

今は業務や趣味でプログラミングをして生活しています。