N高等学校を卒業しました

先月末日で完全にN高等学校を卒業しました。やったぜ!


まぁ思えば 2年前に社会復帰を目指す過程として、一度は自主退学で終わった高校生活をもう一度行おうと思い、 色々と書類を用意して入学して云々、とやってきたワケですが、とりあえずちゃんと卒業できたんでこれはこれで良かったかな、 と今は思ってます。自分にとってN高の環境は良かったですし。

また在学期間中、一時期精神状態がヤバい時期も有ったりして、本当に大丈夫なんかコレ……と思ってた時期も有りましたが、 その辺りも最終的になんとかなったんで、その点でも色々と乗り越えられる力が付いたのかなーなんて思ってます。 とは言え、この辺りは家族や先生方のサポートがあったからこそなので、感謝するしかない感じですけども。

それで 問題は次にどうするか なんですが、個人的には 最終地点として就労を考えてはいる ものの、 こちら側の問題として 未だその準備が整っていない 事もあり、 当面は無職(家事手伝い)となる かなぁ、と思ってます。

と言うか 職業準備性ピラミッド (細かい所は Google で画像検索すれば分かります)の内、 基本的な日常生活健康管理 はまま出来ている とは言え、 就労に当たって必要となる 基本的な労働習慣 の部分について、 何がどこまで出来ていて出来ていないのか、が未だ把握できてない ので、 今後はデイケア(精神科のリハビリ)に通いつつ、その辺りを積み上げて行く感じかなーと思ってます。はい。


まぁそんな感じでN高を卒業できたんで、次の一年ぐらいで次のステップに進めたらな、 と思ってます。はい。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く