Windows 10 Pro を USB Drive にインストールする方法

について、ザックリとメモ。

やり方

1. USB Drive に GPT で EFI パーティションと Windows のインストール用パーティションを切る

  • これはまぁやり方としては、Linux だと cfdisk とか、あるいは Wndows だと diskpart とかでやる
  • あと、僕がやった時は cfdisk で EFI パーティションは fat32 で 512MB を割り当てた
  • そして、残りの領域を Windows のインストール用に確保し、Windows を使って ntfs フォーマットした

2. 既存の Windows 環境を使い、dism を使ってインストールイメージを適用する

作業の順番としては:

    1. EFI パーティションと Windows 用パーティションを Windows で任意のドライブにアサインする
    • 今回の場合、S: に EFI 、 I: に Windows 用パーティションを割り当てた
    1. dism を使って dism /apply-image /imagefile:X:\sources\install.wim /index:3 /applydir:I:\ で image を展開
    • この際、 X:\sources/install.wim は Windows 10 の Installer Disk をマウントした Drive を指定する
    • あと /index:3Windows 10 Pro 1803 の Installer Disk Image の場合の Index
    • この Index は dism /get-wiminfo /wimfile:X:\sources\install.wim で確認できる
    1. Windows の bootloader を bcdboot i:\Windows /l ja-jp /s s: /f UEFI でインストール
    • これで USB Drive に Windows 10 Pro のインストールが完了する
    • あとは、Windows の初期設定と、ドライバのインストールなどをする

3. 注意点

  • 当たり前だけども、 Windows 10 ProUSB へのインストールは公式にはサポートしていない
  • また、USB インストールした Windows 10 Pro を使っている最中に、USB 接続が何かの加減で切れると死ぬ
  • それと、この状態の Windows は 大型 Update とかが適用できないらしい。なので、色々と面倒

参考にしたページ

やってみた感想とか

  • USB Drive に Install した Windows は、割と普通に動く
    • が、 Dell XPS 9560 動かしてたら、Product Key のエラーが出てるのに、認証は通ってるという不思議な状態に……
    • 多分これ、 Dell XPS 9560 の方のハードウェア情報で認証が通ってると思われる
    • なので、他の環境だと、プロダクトキーは入れ直さないとダメそう
  • 実用するには、 USB 3.1 接続の SSD を用意するとかすると良さそう
    • HDD だと USB 3.0 接続でも良い気がするんだけど、いかんせん、そんなに早くないので
    • また、僕の所持する HDD は、若干、挙動があやしい時が有るので、実用するには不安が……
    • あと、大型 Update する時は、もう一つ Windows 環境を用意して、そこで云々する必要があるっぽい
  • とりあえず、緊急で Windows が必要となる、という場合には結構使えそう
    • と言うのも、僕は今 (2018年5月8日) 、Dell XPS 9560 では NixOS 18.03 を使ってるので……
    • で、あと Mac mini late 2012macOS High Sierra だし?
    • まぁ、FL Studio 等をどうしても使いたくなった、と言う場合に使って行くと良さそうかなーと思ってます。はい

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く