Windows 10 Pro 環境に mingw-w64 を入れた

読了まで:約0分


と​言う話。


今日、​久しぶりに​ Golang を​触っていて、​なんとなく​ GUI が​作りたくなり、​ その​時に、

を​試そうとしたら、

gcc が​無いから​コンパイル出​来んよ

みたいな​エラーが​出たので、

を​突っ込みました。​ で、​最初は​ MSYS2 ​突っ込みかけたのですが、​よく​よく​考えてみると、

自分、​今 Powershell で​生活してるから、​ MSYS2 の​ Unix tools って​必要ない​やんけ

と​なり、とりあえず​突っ込んだ​ MSYS2 を​消し、​ 上記の​リンク先から​ MinGW-w64 の​インストーラーを​落してきて、​MinGW-w64 の​ 64bit 版のみを​インストールしました。


で、​とりあえず​ cgo が​使える​様に​なったんで、​上記リンク先の​ andlabs/ui を​ちょろっと​試したんですが、

Golang で​ GUI 出来る!!​1

と​いうのは​結構​楽しいですね。​はい。​ ただまあコレ触ってみた​感じだと、

あれ、​これ Custom UI Components は​ Golang の​外側で​実装するしかないっぽい……?

と​いう​様な​感じな​気が​するので、​まあ、​その​辺りは​まだ​良く​判って​ないです。


と​いう​事で​今日の​雑記は​以上です、​はい。

アバターアイコン兼ロゴ

にゃるら(カラクリスタ)

『輝かしい青春』なんて失かった人。次に備えて待機中。

今は趣味でプログラミングをして生活しています。