WSL と Windows のファイル同期に Syncthing を使ってみた

と言う話。 ちなみに、Syncthing とはこれ: Syncthing 僕は開発中のソースコードの類いを、 BitLocker で暗号化した vhdx コンテナ に保存していて、 普段、開発するときは、そのコンテナをマウントして、 BitLocker でのロックを解除した状・・・

Powerline 系を使う場合、 Ambiguous Width は 半角として扱う方が苦労しない

と言う個人の雑感です。 どうしてそういう結論になったか ぶっちゃけ、Powerline をサポートしたフォントを崩れなく使おうと思うと、 Terminal Emulator の Ambiguous Width の文字幅の扱い tmux や screen 等の Terminal・・・

Ricty を含む FontForge で生成したフォントを Windows 向けに修正する方法

元ネタ と言うか参考にしたページ FontForgeで生成した日本語TrueTypeフォント文字幅広すぎ対策 使うモノ FontForge で生成 or 合成したフォント ttx (fonttools) テキストエディタ 修正の仕方 主に Unix-like 環境での作・・・

現在の Windows 10 Pro のソフトウェア構成

とりあえず、 Windows 10 Pro に引っ越してきてから 2週間半ぐらいが経って、 ようやくながらにソフトウェア構成が固まってきたので、今回はその辺り書いてみます。 普段使いのソフトウェア OS: Windows 10 Pro ブラウザ: Vivaldi メーラー: ・・・

wsltty の Fonts を Ricty with NERDFonts にした

よって、見た目がこうなった: [[<> [https://gyazo.com/9cc5c0c1246a26084fc1e5d29e8d061d]] ] 以下、雑文。 今回、というか昨日辺りから、フォントを合成しようとしては失敗し、 また合成しては失敗し、というのを・・・

【新版】Windows Subsystem for Linux で 普通の Archlinux を使う

僕は以前、この記事ページで Archlinux on WSL の作り方を記載していましたが、 2017 年 12 月現在、そのやり方も古くなり、最新の Windows 10 Pro ではまた状況が変ってきたため、 この記事の内容を最新の内容に合わせて修正しました。 1. 参考に・・・

Windows Subsystem for Linux + grep 2.27 が罠

だった……。 本日踏ん付けたバグ。 話の内容としては、 grep 2.27 broken · Issue #1578 · Microsoft/WSL という、Issue そのまんまな問題だったんだけど、 Windows Subsystem for Linux (1607) ・・・

本日の進捗 (2017-01-26)

進捗ダメです。 とりあえず進んだところ: Windows 10 Pro の Nyaogs 環境は ComEmu にした とりあえず詰ってるところ: Windows 10 Pro 環境での Ricty with NERD Font の生成 WSL の Archlinux 化 ・・・

シェル環境を コマンドプロンプト with Nyagos にした

本当にコマンドプロンプトを使う様になりました。 とりあえず今はこんな感じ: [[<> [https://gyazo.com/e1ab00e7f6087d7f5aa6b54d43aa27c6]] ] あと、コマンドプロンプトの Smyck Color Scheme ・・・

開発環境を MSYS2 から WSL に移行中

なんか作業してたら寝る時間となったので手短に。 何故移行したか MSYS2 を Unix-like Environments として使うのがつらくなってきた んで Windows Subsystem for Linux 使えばええやんってなった Windos な Shell 環・・・

それは本当に自分が成すべき事なのか?

と思う事が最近良くある。 最近、どうにも自分のしたいコト、作り上げたいモノを作ろうとした時に、 うーん、○○には××が必要だけど、その××を作るのって自分のしたい事じゃないよなぁ…… と思ってしまって、色々とこう、手が止まる時が良く有る。 実例を挙げると、まぁ、僕の作りたい・・・

『すべき事だけをする事が出来る』というデザイン

が究極のデザインなのではないか、と思う話。 昨日、色々と、 これ、自分でプログラミングしたりするしかないかなぁ とボーっと考えていた時に、 あー、これとか作るのは、本来は自分のすべき事ではないよなー とか思ったりして、なんかめんどうだなーとか色々と悶々としてたんですが、そ・・・

AnyDesk を試してみた

これを試しました: AnyDesk 接続した環境としては、 Windows 10 Pro から Hyper-V 上の Archlinux の GUI Distro"[Antergos] と言う接続で、local network 同士の接続でしたが、 音は手軽に鳴らせる ・・・

Windows 10 Pro 、飽きてきた

いや、 Windows 10 Pro にしてから 10日ぐらいしか経ってないよね!? と自分でも思うのですが、なんかちょっとだけ、 Windows 10 Pro に飽きてきました。 いや、まぁ iOS 機器の管理のために macOS か Windows は必須なんですが、 ・・・

僕が本を買わなくなり、そして読まなくなった理由

先日、 『紙書籍』と『電子書籍』は対立項ではない という記事で、 電子書籍とか紙書籍とか使い分けすりゃ良いだろ という雑な記事を書いていたワケなんですが、その時に、 あれ、なんで自分は本を読まなくなったんだっけ? と、一瞬だけなったので、今日はその辺り、振り返って書・・・

本日のダイジェスト

気がついたらブログを書く前に寝る時間になってたでござる。 Macbook Air mid 2011 が充電出来なくてバッテリーが干上がった 電源プラグの問題なのか、本体側の問題なのか切り分けられなくてつらたん で、本体側の問題だと、2011 年製を修理するのもなーという感じ ・・・

『紙書籍』と『電子書籍』は対立項ではない

主に、 電子書籍を取り巻く日本の事情 を読んだ感想もどきです。 最近、なんか電子書籍が云々とか、あるいは紙書籍が云々、 って話を良く見かける気がするのですが、ああ言う文脈の話で、良くある構図として、 『紙書籍』 vs 『電子書籍』 という構図に従ってどうのこうの、ってい・・・

Windows 10 Pro にしてから音がこもると思ってたら、ビットレートが合ってなかった

と言う小話。 僕は先週の水曜日前後に、 macOS Sierra から Windows 10 Pro に取り敢えず乗り換えてみた と言う記事を書いた様に、 Mac mini late 2012 の OS を macOS Sierra から Windows 10 Pro に ・・・

ネコ達が来て、一週間が経った

とりあえず、ヒトもネコも慣れてきました。 最初の内は僕が心配性で色々気を揉んで元気がモリモリ無くなっていたのですが、 最近はお互いに慣れてきたし、あと、キャットドリブンでネコ達が居るリビングがスゲー綺麗にモノが無くなっていったので、 気を揉むこともかなり少なくなってきました。 そ・・・

ふと Windows 10 で FeedLab と Latemark for Pocket を試したら良い感じだった

RSS / Atom Reader 探しに一区切り着いた感。 Feedlab Latermark for Pocket とりあえず各アプリについて説明すると、 FeedLab は Feedly Client Latemark for Pocket は Pocket Clie・・・

正々堂々と Web サービスにダメージを与える方法

というネタを考えてみた。 最近、どうも Qiita がどうの、とか、あるいは Naver まとめ がどうの、とか等の、 色々な Web サービスへの不満 を見聞きする機会が増えてきている様な気がするんですが、 そういう話について見聞きしていた時に、ふと、 あ、こうすれば、・・・

昼から寝込んでた

けれども、もうそろそろ開発とかを再開したい。 今日は朝から肩凝りによる痛みがあって、 まあ、その内治ってくるだろう と余裕かまして Windows 10 Pro での環境整備とかしてたら、昼の 3 時頃をピークに痛みがひどくなり、 さらに気分が悪くなってきて吐き気まで襲ってき・・・

macOS Sierra から Windows 10 Pro に取り敢えず乗り換えてみた

と言う話を雑に。 なんで乗り換えたのか 実を言うと、そんなに深い理由とか無かったんだけども、 ここの所、 PC を買い替えたい。でも Mac だと高いし、色々中途半端にロックインされるし…… と言う感じで、購入できる PC がまったくもって決まらなかったので、 こりゃぁ ・・・

もう、キャッツで消耗しました

冗談とか抜きで、アレは大変だわ。 実は昨日、Mac mini late 2012 のメインの OS を macOS Sierra から Windows 10 Pro に切り替えており、 今日はその辺りの作業の話でも書くか、と思っていたんですが、予想以上にキャッツ達から目を離せず、・・・

肉球の時来たれり、我は猫と共に歩む者

キャットタワー、設立。 生けとし生ける者、そのすべてを猫に捧げよ。 焼却式、ネコォリマス! ありえないほどキャット! アレはなんだ、犬ではない。ネコだッ! [[<> [https://gyazo.com/4738529f18dda4d2f1a91cf641b05・・・

インターネットの誹謗中傷対策はどうあるべきか

今日、 Reeder for Mac で ニュースとか読んでた時に、 ネット中傷、賠償命令までの困難な道…植村隆氏長女の裁判で直面した「時間と費用」 と言う記事を見掛けて、 うーん、 ネットでの誹謗中傷対策 ってどうすれば良いんだろうね? と思ったので、その辺りの話を自・・・

uim-fep with skk の辞書でハマった

という小話。 ハマった内容 昨日の記事、 開発環境をGCE Preemptible VM に移してる話 でも書いた様に、僕は今、開発環境を、 CoreOS Alpha + NixPkgs と言う妙な環境に移しているのですが、今日、その作業をしている時に、 uim-fe・・・

開発環境をGCE Preemptible VM に移してる話

WIP (Work In Progress) です。 最近のブログ記事で、 次に買う PC が決まらない とか言ってた様に、僕は今、次に購入する PC を絶賛悩み中なのですが、 その辺りについて昨日、 もうちょっとチープなマシンでも満足出来たらなー と考えていた時に、ふと・・・

Elm での Web App 実装の流れ

ここ数日間、 Elm でのプログラミングをしていて、 なんとなく作業の流れが掴めてきたので、今日はその辺りのメモをしてきます。 Elm での Web App 実装の流れ まず 、main に ベタ書きで HTML 構造を下書きする 次に、ベタ書きした HTML 構造から、切り・・・

次に買う PC が決まらない

以下、最近の個人的な悩みの話です。 まーこれ、去年から時々 Twitter でつぶやいていた案件で、 僕は今 (2017年1月現在) 、普段使いの PC に、 Mac mini late 2012 を使っているのだけれども、これの HDD は半分壊れていて (S.M.A.R・・・

Elm は試される言語だった

何が試されるかって? そりゃ実力だよ! 昨日のブログ記事、 [[Elm で RSS / Atom Reader を作り始めた]] でも述べた様に、僕は、 RSS / Atom Reader を作る事に集中するために Elm を選んだ ワケなんですが、はっきり言って 進捗・・・

途中で挫折しないための『タグ分類』の仕方

自分の中で、2017年にもなってようやくながら、 はてブ や ブログ での タグ付け の仕方 が、固まってきたので、今回の記事ではその辺りをメモっておきます。 1. 『主語』は大きく『抽象的』に分類する 例えば、 Javascript を使った○○についての使い方 みた・・・

Elm で RSS / Atom Reader を作り始めた

と言う話。 何故、今 RSS / Atom Reader を作り始めたか 僕の場合、今現在の使用ソフトウェアとしては、 Reeder for Mac or iOS で Feedbin.com + Instapaper を読む という構成でド安定で、かつこの組み合せには、 ま・・・

『正しさハラスメント』の正体

なんか最近、『正しさハラスメント』なる謎の造語を見かける機会が増えてきていて、 元の原文を読んでも、なんか釈然としないので、その辺り、自分の考えを整理する事も兼ねて、 今回の記事を書きます。 不寛容社会とエンジニアの「正しさハラスメント」 元記事の論点の整理 まず僕が元記事・・・

新年、明けましておめでとうございます!

今年もにゃるらコト岡村 直樹をどうかよろしくお願いします! はい。 ま、今までの僕は、この年末年始、大体が体調を崩して調子が悪い、というのが常だったのですが、 その辺り、去年から改善しつつもあって、今年度の年末年始、非常に調子が良いです。 また、去年 YAPC::Hokkaido・・・