クリスマスとかそっちのけで Macbook Air mid 2011 に Archlinux を突っ込んで環境を整えた話


なんか最近、まったくもってネット上での活動やら プログラミング とかもせずに、 黙々と Macbook Air mid 2011 に Archlinux を突っ込んで環境整えて、ってやってたら、 クリスマス が終っていて、いつのまにやら年末になってました。

そして、最近文章すら書いてなかったので、文章が出てこない感じがスゲーするのですが、とりあえず、この文章は、

で書いております。


んで、なんでそもそも ArchlinuxMacbook Air mid 2011 に突っ込もう、と決意するに至ったか、っていうと、たしか、

  1. はてな + カドカワのカクヨムで小説が書けるようになるらしい
  2. じゃあ本気だして小説とか書けるように Virtualbox 上の Archlinux に本気の執筆環境整えるか
  3. っ Vim + Fbterm (ドヤァ-)
  4. うーん、なんかしっくりこないなぁ (fbtermが)
  5. んじゃ、しょうがない、Xorg 環境を整えるか
  6. なんか tmux っぽい感じで使える Window Manager 無いかな
  7. ratposion とか使ってみるか
  8. うーん、しっくりこない
  9. とりあえず他の奴を試そう
  10. なんか Archlinux で GUI を弄ってたら、モノホンの マシン上で Archlinux が使いたくなってきたぞい
  11. よし、とりあえず Macbook Air mid 2011 を生贄に……
  12. さよならさよなら Windows 10 Pro on Macbook Air mid 2011
  13. とりあえず OSX Lion に復元して必要なファイルをゲットー
  14. よろしい Archlinux だ!!1
  15. 取り敢えず、なんか tmux ぽい Window Manager はいねーがー
  16. ヲッ、 dwm って良さそうだぞ
  17. うーん、やっぱりしっくりこない
  18. (Archlinux の wiki を物色)
  19. bspwm ってなんか良さそうな気がする
  20. よし、これに決めた!!1 テッテレー

という感じだった気がする。っていうかコレ書いてて思ったけど、どうしてこうなった……


なお、ちなみに今現在の Archlinux on Macbook Air の Xorg 環境は、

  • bspwm-git + sxhkd + lemonbar-xft-git

で UI を構築していて、とりあえず keybindings を tmux 風に設定して使っていて、自分に取っては結構快適です。かわりに他人には多分触れない PC と化しちゃってるけど。


まあそんな感じですね。はい。

あとはまあ今の時期、例年だと体調が悪い中で今年の振り返りとかしている感じですが、とりあえず今年は気候が暖冬な影響か、年末のワリには精神面での調子は良いです。

が、その反面、体調があんまり良くはなくて、母が罹った流行り目 (流行するタイプの結膜炎) が僕に伝染ってしまい、今日の夜中とかに熱だして唸ってました。まあこれを書いてる今はそこそこに回復しつつは有りますが。まあでも本当、今日の夜中にしんどくて目が覚めたのにはマイッタ。


ま、そんな感じで、皆様方におかれましては、体調とかお気をつけください。

nyarlaが大体

Scrapbox.io でコメントや意見を書く