OSX Yosemite の 日本語入力がクソと成り果てたので、かわせみ2を買った

読了まで:約3分


話と​しては、​それだけの​話。


まあ、​僕は​今までに、​有料 IME、​たとえば​ ATOK とか​使ったことも​買った​こともなく、​基本的に​ IME は、​OS の​デフォルトか、​あるいは​ Linux ならまあ​自分で​選んで、​とか​していたのですが、​いかんせん、

OSX Yosemite の​日本語​入力が​死ぬ (日本語が​打て​なくなる​)

と​いう​事態が​本当に​多発して、

マジ​使い物に​ならねーじゃねーか​コレ!​111!!!

と​いう​感じに​なったので、

を、​ファミリーパックで​三台分の​ライセンスを​購入し、

  • Mac mini late 2012
  • Macbook Air mid 2011

に​ぶっ込みました。​まあ話と​しては​それだけです。


で、​僕は​今まで、​IME に​特に​こだわりとか​なく、​基本的には​デフォルト厨で​過ごせてきたのですが、​いかんせん本当に​今回の​ OSX Yosemite では、​その​肝心の​日本語​入力が​死に​まくってくれやがるので、​今回新たに​ IME を​購入せざるを​得なくなりました。

で、​今回、​なんで​ かわせみ 2 を​選んだか、と​いうと、​基本的には​なんとなく、と​いう​あんまりにも​あんまりな​理由なんですが、​一応、​選んだ​ポイントを​書くと、

  1. Google IME は​見た​目が​ダサい
  2. かわせみ 2 の​物書堂さんの​ iOS アプリを​いく​つか​買っていて​使いやすかった
  3. ATOK は​その​昔​一部の​単語を​検閲していたりして​フンダララと​いう​話が​あったような​(うろ覚え)

と​いう​感じですかね。​まあ安かった、って​いうのも​あるんですが。​ATOK いくらかは​知らんけど。


で、​今とりあえず​物書堂さんの​かわせみ 2 を​使って​この​記事を​書いている​ワケなんですが、​一応、​使い物には​なっています。

と​いうか、​使い物に​ならないと​困る​ワケですが、​とりあえず、​OSX Yosemite の​日本語​入力の​様に、​死に​まくってくれやがるコトも​無いので、​その​あたりは​安心ですね。​OSX Yosemite にも​対応していますしおすし。

ただ、​やっぱりまだかわせみ 2 の​挙動に​慣れてないので、​その​あたりちょーっと​引っかかる​所も​あるんですが、​それ以外は​特に​困る​コトなく​何とか​なってます。​まあこの​あたり​慣れだし。

で、​肝心の​変換性能ですが、​これは​まあどうなんだろ、​基本的に​デフォルト厨で​最適化されている​自分と​しては、​ちょっと​うん、​なんか​馴染みきっていない​ところが​有るには​有ります。​まあでも​基本的に​バカではないと​思う。​と​いうか​思いたいです、​はい。

あとは​まあ僕は​長文を​書く​ときは​ほぼ勢いで​書いていて、​その​時に​ Typo と​いう​ Typo を​ Typo しまくる​人間なので、​その​あたりの​調整とか​できるのかな?​ どうなんだろ?​ と​いう​感じでは​ありますね。​って​いうか、​今までの​ことえりの​操作感に​慣れちゃってるので、​その​あたりまだ​やっぱり​馴染んでないです。​はい。


まあとりあえず​今日の​話と​しては​そんな​感じです。

まーなんだ、​基本、​こういうのって​慣れの​問題だと​僕は​思っているので、​まあ馴染むまでが​大変かなーと​いう​様に​思っては​いるんですが、​まあせっかくかわせみ 2 を​買ったので、​しばらく​これに​慣れて​行きたいと​思ってます。

まあでも​今回かわせみ 2 を​購入した​理由が、​OSX Yosemite の​日本語​入力が​本当に​クソと​いうか死に​まくって​困る、と​いうのが​元々の​理由なので、​なんかいまいち釈然と​しない​所が​有るっちゃ​あ​有る​感じですが、

OSX Yosemite の​日本語​入力が​死に​まくって​マジで​クソ!

と​いう方は、

を​試してみるのも​いいんじゃないかと​思います。​30 日間の​試用も​できるっぽいですし。

  • と​いう​ことで、​今回の​ Nyadgets!の​記事は​以上です。​終わります。

#FIXME

アバターアイコン兼ロゴ

にゃるら(カラクリスタ)

『輝かしい青春』なんて失かった人。次に備えて待機中。

今は趣味でプログラミングをして生活しています。