�� (2014-09-22)


概要: 本日の成果


追記: 2014年11月5日

叡智結晶は現在公開を停止しています。


一昨日から今日にかけて色々弄くり回していたんだけど、

  • 叡智結晶

を、Tumblrから、Gollum on CoreOS in Digital Oceanな環境へ移した。

で、サーバの中身の構成はこうなっていたりする:

  1. vhost 系の処理は、 [[azer/boxcars https://github.com/azer/boxcars]] を使ってる jsonファイル一個で設定できるので便利
  • Golang製
  • ちなみに Dockerfile また公開してない(ぉぃ
  1. ログイン機能の実現には、 [[nyarla/gate at partial-auth-with-userinfo-header https://github.com/nyarla/gate/tree/partial-auth-with-userinfo-header]] を使ってる 元々の gate は [[@typester https://github.com/typester/]] さん製
  • で、僕は最初 @fujiwara さんの name based vhost fork を弄くってたんだけど、色々あって現在の形に
  • あと、必要だった機能として、OAuth認証を部分的に行う機能と、ログインユーザをバックエンドサーバに送る機能を実装してる
  1. で、最後のWiki Engineは、先日作った [[gloria https://github.com/nyarla/gloria]] を使ってる 元々 gloria はこのために作ってた
  • ちなみに公開されている gloria にちょっとした機能追加して使ってる
  • あと、今日は力つきたけど、もうちょっとカスタマイズ加えたい

で、一応、今回の 叡智結晶は、

  • Githubでの認証に対応したWiki

という仕立てになってたりする。

まあ、個人のWikiをいじったりする奇特な人はそうはいないと思うけど、一応Githubのアカウントで編集とかできます。 ログはばっちり残るけどな! まさに(ry


まあ、とりあえず本日の成果は以上。

ぶっちゃけ一昨日からぶっ続けでこの作業していたので、今日は結構ぐったりしてました。さすがに二日連続、休憩ほぼなしの丸一日プログラミングはまたきついっぽい。体調的に。

で、あと、叡智結晶は元々中身がほぼないので、その辺りももうちょっとなんとかしたい所。さすがに Wiki なのに中身がないのってどういうコトなの? っていう。まあ放置してた自分がアレなんですけどね(>_<;)


というコトで本日は以上です。はい。

#FIXME

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く