note.mu を有効活用したいが、良い使い道が思いつかない件

note.mu のアカウントを取ったものの、今にいたるまで放置している理由


追記: 2014年11月5日

叡智結晶は現在公開を停止しています。


まあタイトルで言いたい事は言い切ってるんだけれども、

について、どうにも書く事が無い、というか、

何について、どう書いて行くか、の方針

が、まったくもって決まらない。そのため、僕のnote.muのアカウントは、完全な休眠アカウントになってしまっている。で、僕としてはもうちょっと有効活用したいんだけれども、僕と言う人間は、どうにも「これはこうする」と決めないとコトが進めれない性質タチなので、その辺りもあってかどうにも note.mu を使いこなせないでいる。


で、まあ僕の特殊事情として、このブログを含め、今管理していて、生きているブログが、

  1. **_ 空繰再繰(カラクリサイクル)_** (ここ、メインブログ)
  2. **_ 無貌断片_** (サブブログ、最近は批判とか提言系)
  3. **_ 無限雑音_** (雑記 or 日記)
  4. **_ 物欲無限_** (買ったモノとかのブログ)
  5. **_ Nyadgets!_** (一応ガジェット系ブログ)
  6. 叡智結晶
  7. **_ 幻想虚構_** (小説もどきと言うポエム置き場)
  8. **_ 源状理論_** (思考とか哲学といかそういう系)

という具合にあって、

あ、ありのまま(ry

という感じで、ぶっちゃけた話、

作り過ぎじゃね?

という感じでもあるため、ふと何か書きたいなーと思っても、これらの何れかに記事を書けば、コトが済んでしまう、という事情があったりもする。


で、それらを踏まえた上で、

を有効活用したいんだけれども、はてさて、どうしたもんなのかなこれ。

まあ note.mu は、課金システムがあるので、マネタイズブログとして機能させるコトも可能と言えば可能なのだろうけれども、いかんせん、

「対価を得る前提」で「記事を書く」

というコトを した事が無い ため、どうしたら良いモノなのかな、というのがある。で、あとやっぱり note.mu を使ってない理由として、

コンテンツの記述能力が低い

というのもあって、特に僕はTumblrやはてなブログでは、

  • どちらもベースはMarkdown
  • Tumblrでは、DenDenMarkdownのルビ記法を実現するJavascriptを導入

した上で記事を書いているため、 はっきり言って note.mu の現状の記述力では、満足できない、というのが、コトの根っこにあるような気がしている。


あとは何だろう、どこかで見かけたんだけれども、 note.mu は、

note.mu = ( Tumblr + Medium + Gumroad ) / 3

という感じのサービスである、とは言われていた様に思うのだけれども、なんか、そうは言われても、note.mu は微妙に中途半端な面があるなーと僕は感じている。

というのも、やっぱりさっきも言ったように、コンテンツの記述力、特に

  • テキストコンテンツの適切なマークアップ力が低い

と感じざるを得ないし、あとやっぱりその辺りが気に入らなくて使う気が起きてないのかなーとも思う。


と言う事で本日の雑文は以上です。

まあこうやって思ってるコトを書いてみて思ったんだけれども、僕は多分、

を気に入りたいんだけれども、やっぱり気に入る事が出来てないのかなーとか思いました。大体、僕の場合、なんでも気に入らないとまったく使わないからなー。その辺りもやっぱり根っこにあるのかも。

で、あとやっぱり note.mu に書くコンテンツの方針が決まらないので、その辺りの影響もやっぱりあるっちゃあ有るので、その辺りも、誰かなにか参考になるテキストなり公開していないかなぁとか思います。

というコトで本日は以上です。なんかダラダラかきましたけれども。

P.S. ちなみに cakes.mu は課金してますです。はい。

#日記 #Webサービス- #2014-06 #2014-06-07

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く