児童ポルノ禁止法による創作物規制は、なぜ反対されるのか

児童ポルノ規制法の改正案の問題点の云々には、

  • 単純所持規制の問題

  • 創作物規制の問題

がある訳ですが、今回は後者の、

  • 児童ポルノ規制法における、創作物規制の問題点

というを分かりやすく書きたいと思います。


多分この問題に詳しくない方は、 児童ポルノ規制でなんで表現の自由が云々なの? となると思うんですが、この問題、すごく分かりやすく言うと、

  1. これからは
  2. _ えろいイラスト_ を描く行為を
  3. すべて _ 性犯罪_ にしましょう

と言ってるからです。

要するにこれは、

えろいイラストを描く行為 = _ 性犯罪_

としましょう、と言ってるから問題となってる訳です。

つまり議員立法を出した立法府としては、

えろいイラストを描くヤツ なんで _ 全員性犯罪者_ でいいんじゃね?

という考えを持ってるってワケです。

シンプルに一言で言えば、児童ポルノ規制法で創作物規制をしましょう、 と言ってるお偉いさん方は、

  • えろいイラストを描く行為= 性犯罪

ということにしてしまいましょう! ともくろんでるワケです。アホか。


こう考えると多分なんとなく分かってくると思いますが、

えろいイラストを描くだけ で _ 性犯罪者として扱われる_

という社会を実現しよう! と議員先生方が活動されるもんだがら、 漫画家やイラストレーター、あるいはいわゆるヲタ系の人は、 みんなこぞってこれに反対なりをしているワケです。

しかもこれ、単純所持規制とかが加わると、

えろいイラスト を _ 持ってるだけ_ のヤツも _ 性犯罪者_ としましょう

ということになるので、そりゃ危機感もって当たり前ですよね。


で、ここでこの記事を読んだ方に考えてほしいんですが、

  • えろいイラストを描いただけ

あるいは、

  • えろいイラストを持ってるだけ

で、

性犯罪者

とされる社会は、

  • 本当に 健全な 社会

だと思いますでしょうか。

cぶっちゃけ、

  • ただのエロ画像を描いたり持ってたりするだけ

で、

お前は性犯罪者だ! 逮捕する!

と、

警察が乗り込んでくる社会

というのは、僕は、ある種の、

ディストピア

ではないか、と僕は思うのですよ。


まあ表現の自由が云々とかはあるには有りますが、 要するに児童ポルノ規制法での創作物規制が云々という問題は、 この日本という国を、

  1. えろいイラストを描いたり、持っていたりするだけで
  2. _ 性犯罪者_ として逮捕起訴される
  3. _ ディストピア社会_

にするか否か、という問題なのです。

はっきりと聞きますが、エロ漫画を描いたり、 あるいは持ってたりするだけで、

性犯罪者

となる社会って本当に健全な社会ですか?

こういうと結構失礼かも知れませんが、

たかだかエロ漫画を描いただの持ってる だので、

お前は性犯罪者だ!  とされる社会っていうのが、

本当に健全なの? それってある種の ディストピア じゃないの? と僕は思います。


ということで今日の記事はいじょ。

とりあえず突発的に書きたかったことは書いた。 あと、reblogはおかわり自由となっておりますので、 よろしければ回しに回しまくってください。

おわり。

#FIXME

nyarlaが大体

Scrapbox.io でコメントや意見を書く