Appleのキーボードとトラックパッドにeneloopを使うと捗る

新年、明けましておめでとうございます!

……という挨拶をするにはちょっと所かもう一月も最終日じゃねぇかよ! って感じですが、皆様お久しぶりです、にゃるらコト岡村 直樹(24)です。

新年からちょっと体調の方が優れなくて更新をほったらかしにしていましたが、 今年も一年、Gadgets☆Nyadgets ACT:2 をどうかよろしくお願いします!


で、本日のネタ。

僕は以前、

  • [[Mac mini late 2012 イヤッッホォォォオオォオウ(ガタン /post/51371590220]]

という記事にも書いた通り、

を使っているのですが、キーボードとトラックパッドに関しては、 Apple公式から出ている、

を使っています。

で、キーボードとトラックパッドは基本的に、

  • 単三電池× 2本

で、動作します。

しかしながら、僕の住んでる三重県北部は年末から年明けにかけて、 結構寒い日が多く、また、僕もMac miniを使いたい放題していたので、

キーボードとトラックパッドの電池がすぐになくなる!/(^o^)\ナンテコッタイ

ということになってました。

で、最初はまあ家にある乾電池で補給してたんですよ。

しかし!

家にある乾電池を使うのは、

  1. 家にある在庫がどんどん減っていく
  2. 使い終わった後の乾電池がゴミになる
  3. 何より補給するのに _ 財布に優しくない!_

ということで、

という組み合わせを、

イヤッッホォォォオオォオウ(ガタン

しました。


で。

僕はこの、 上記エネループ6本でキーボードとトラックパッドの電源を確保しているわけですが、 これがまたはかどるはかどる。

基本的なループは、

  1. キーボードかトラックパッドの電池がなくなる
  2. あらかじめ充電しておいたバックアップを投入
  3. 電池切れしたヤツを充電。新たなバックアップに

という感じ。

まあ他の充電池でもこのループは使用できるはずですが、 eneloop使ってるのは、単に

好み

です。まあメジャーだし、これ以外ってあんまり売ってないし。


ということで、話の内容としては、

  1. キーボードとトラックパッドの電源にenelooopを使用し
  2. 電池が切れるたびにバックアップと入れ替え
  3. 電池切れしたeneloopを充電し、再びバックアップにすると
  4. _ とても捗る!_

ということだけです。

いや、なんか話の内容があんまりないよぅ。

まあ僕はこのループを完成させて以来、 キーボードとトラックパッドの電池交換で困ったことないので、

eneloopは(たぶん)偉大です 。

まあなんで、みんなもキーボードとかトラックパッドとかマウスとかの電池交換は、

を使うとマジで捗るのでマジでオヌヌメします!

というワケで以上、 年が明けてから初めての Gadgets☆Nyadgets ACT:2 でした。

ノシ

(ちなみにこれはステマではない。アサマシである。たぶん)

#FIXME

nyarlaが大体

Scrapbox.io でコメントや意見を書く