カラクリスタ

ByakheeというWebサイトの更新チェッカー作った

概要: 今更ながらアンテナスクリプトもどき作った


僕は大体 500 件ぐらいのイラストサイトを、週に 2 回ほど巡回していて、 その際に wine 上の WWWC を使っていたりするのですが、この度その依存を取り払えないかと思って、 ごにょごにょしていたらビミョーに使えるのかよく分からない汁物ができたので、 とりあえず今日公開します。

  • <https://github.com/nyarla/byakhee https://github.com/nyarla/byakhee>

で、これの名前は Byakhee 、笛を吹いたあと呪文を唱えるとやってくるけど、 黄金の蜂蜜酒を飲んでないと多分死ぬ、そんなクトゥルー神話のおちゃめさん。

まあ、そんな名前ネタはどうでもいいとして、 このスクリプトはいわゆるアンテナスクリプトのお仲間です。

ただし更新チェックの結果の出力が、 今のところ YAML なので、 このスクリプトの出力結果を、他のツールを使ってゴニョゴニョしないと、 多分何の役にも立ちません。まあこのあたり今後の改造でなんとかするかもしれませんが。

ちなみにこのスクリプト、書く際にかなりモダンな Perl になるよう意識して書きました。 tokuhiromware なFurlとかコルーチンなるものを実現するCoroとか、 kazeburoware なLog::Minimalとか、色々とモダンな CPAN module をふんだんに使っております。 なんで、レンサバとか Windows とか、CPAN module がすんなり使えないところでは多分死ぬ。

まああとさっきも書いたけど、 出力が YAML なんで、改造しないと多分使い道がありません。 とりあえず今日の時点では多分そのままだとは思いますが、コレ使ってアンテナ作る際に、 色々とまた手を加えると思います。さすがにそのままだとやりづらいし。

あと、この byakhee、色々を手を抜いてるので、現時点ではドキュメントがありませんし、 現時点では説明を書くのもめんどいというダウナーモードなので、 とりあえず使い方知りたい方はソースコード読んでください。お願いします。


というわけで、以上 Byakhee という現時点ではビミョーに役に立つの? というアンテナスクリプト書いたよ!って話でした。

もっと使えるようになってから記事書けよ!と自分でも思わないでもないですが、 一応公開したよって書いておくと、なんか面白そうな事が起きそうな予感がしたので、 やっつけでも公開しました。まあ俺のターン!ドロー!自分で書いたコードを生贄に Perl Mongers のを適当に召喚! みたいな? 反省なんてしない(キリッ

まあとりあえず役に立つかどうかは分かりませんが、 よかったらソースコード覗いてみてください。

ということで、今日の更新は以上。

#FIXME