カラクリスタ

Windowsで開発環境を持ち歩く方法

思いついたのが、

  • Cygwin を USB メモリに入れる
  • QEMU とイメージを USB メモリに入れる

ぐらい。

Cygwin はレジストリ使うみたいだけど、なんとかする方法はある。Windows に色々インストールしなくてもすむエミュレーターは QEMU ぐらいしか思いつかなかった。

まあ、Cygwin を USB で持ち歩いた方が、Perl とか Ruby とかも突っ込めるから便利だとは思う。色々細工する必要はあるんだけど。

「Portable Cygwin」で検索すると吉。

#FIXME