OKAMURA Naoki a.k.a nyarla

いつも使っているアイコン

岡村 直樹(にゃるら)

『輝かしい青春』なんて かったヒト。

2019年 10月頃にはたぶん無職。

※なおライターだったり VTuber な『にゃるら』さんとは別の人間です

プロフィール

1988年代の早生まれ。『輝かしい青春』なんて かったヒト。

2003年代後半の第一次高校生時代に何故か精神的に不安定となり、その後色々とライフイベントがあったりしつつも療養して現在に至る。 また2017年10月ごろには N高等学校で学業を再開するなど、徐々にだが社会復帰へ向けた行動を日々やっていきしている。

なおプログラミングは2006年頃から完全に独学で始め、2019年現在も最新の技術についての情報を継続して収集しており、 開発者としての知識のアップデートを怠らず、日々技能向上に向けて取り組みを行なっている。

所有スキル

プログラミング関係

2019年5月現在、おおよそ下記の技術は特に不自由なく使いこなせる:

  • プログラミング関係
    • Perl 5
    • Go
    • JavaScript / JSX (Facebook の方)/ TypeScript
  • マークアップ関係
    • HTML5
    • CSS3
      • SCSS
    • Markdown
  • 設定記述関係
    • YAML
    • Nix Expression Language (NixOS の設定記述言語)
  • OS
    • Windows 10
    • macOS High Sierra (Mojave に移行する前に実機が壊れた)
    • Debian / Ubuntu
    • NixOS
  • ミドルウェア
    • Docker (コンテナが必要な時に使っている程度)

また下記の言語なども一時期使った事があるが、現在ではめったに使っていないため、 これらの言語を使いこなすには再学習が必要だと思われる:

  • プログラミング関係
    • Ruby
    • Python 2/3
    • PHP
    • Elm
    • CofeeScript
    • JSX (昔 DeNA が作った AltJS)
  • 設定記述言語
    • HCL (Hashicorp の Terraform で使われている)

なお次の項目はいずれは学習したいと思っているものの、2019年5月現在では学業優先なこともあり未だ習得には至っていない:

  • プログラミング関係
    • Rust
    • purescript
    • Standard ML
  • ミドルウェア
    • pulumi.io

その他

  • ブログ歴 12年(2006年6月より開始)

一定の配慮を必要とする事柄

プロフィールでも言及があるように、2019年5月現在、私は下記の困難を抱えている:

  • 発達障害・自閉症スペクトラム(自閉症に近しいらしい・確定済み)
  • 抑うつ症状(色々と薬は飲んでいる。希死念慮は今のところ無い)
  • 性別違和 (成人後に自覚した・とりあえず自然体でいいかという感じ)

また、過去には下記の様な困難もあった:

  • 統合失調症的な症状(最初の診断名は統合失調症の疑いだった)

なお上記の困難の内、性別違和 を除いた病状を理由 に、下記の公的支援を受けている:

  • 障害者手帳 2級
  • 障害基礎年金 2級
  • 自立支援医療制度(重度かつ継続)

それと性別違和については、

とりあえず自然体でいられたらそれで良いか

という感じになったため、今のところは特に何も対処していない。

カンファンレンスなどの参加歴

登壇者として参加

  • builderscon.io 2019 LT - builderscon.io の前にキーボードを build してきた話(WIP)

参加者として参加

  • builderscon.io 2019 (コンプリートチケットで参加)
  • YAPC::Okinawa 2018 ONNNASON (学生枠で参加)
  • YAPC::Kansai 2017 OSAKA (個人スポンサー)
  • YAPC::Hokkaido 2016 SAPPORO (一般枠で参加)
  • YAPC::Asia 2015 Tokyo (一般枠で参加)
  • 名古屋で Perl をゆるく語る会 (過去に何回か参加した)

ネットでの活動

連絡先

2019年9月現在、私は 基本的 には SNS のアカウントを所持しない と言う方針を取っており、 私個人に連絡の付く連絡先は上記のみとなってます。

また上記にも記したように、私には発達障害などの困難が有り、 その時々の体調によって返信に遅れが出る場合などお有り得ますので、 その点はあらかじめご了承ください。