自作キーボード

とは?

  • 文字通り、キー入力のための キーボード を自作する事や、あるいは、自作したキーボードの事を指す
  • 自作キーボード には、 組み立てキット を購入して作るモノや、 本当に一から基盤を設計して作ってる 一点モノ もある
  • 自分に合うキーボード探しを止め、DIY する事を選ぶとこの道を見付ける事となる。 ** が、実際には沼。戻ってこれない**

自作キーボードの種類

色々と調べた結果、大体、下記の要素が組み合わされて構成されている:

  • キーの配列方法
    • ortholiner - いわゆる格子状配列。 Planck とか Let's Split などが有名
    • staggered - 一般的なキーボードのキー配列。自作界隈では Low-staggered とかが有る
    • ergonomics - 人間工学に基いた配列。 Ergodox などが有名
  • キー配置
    • 一体型 - いわゆる板状のキーボード。一般的なヤツ
    • 左右分割型 - 左右にキーボードをパカっと割っているタイプ。肩凝り対策とかで選ばれる事も有るらしい
  • キー数

    • XX% Keyboard - 文字通り、キー数が一般的なキーボードの XX% しか無いモノを指す。キーの少なさはレイヤーで補う
    • Full Keyboard - 普通のキーボードで、すべてのキーが存在するタイプ。Full Key の自作ってハンダ実装が大変なんでは説
  • 部品やキットの入手先

なお、普通の 電子部品 については、

のページにある程度まとめてあります。

国内ショップ


下記は調査中

海外ショップ

参考になる書籍・同人誌(紙・電子書籍)

情報源(参考にしたページなど・順不同)

nyarlaが大体

Scrapbox.io でコメントや意見を書く