MIDITECH Garage Mini 37 を買った

購入したのは今週の頭ぐらいになるんですが、

を購入したんで、ちょっとしたレビューをしたいと思います。

そもそも何故 MIDI Tech Garage Mini 37 を購入したか

自分はちょっと前まで趣味の DTM を行う際には、 メルカリで完全な中古として買った、

  • iRig KEYS(無印)

を使っていました。

ただこの iRig KEYS 、先週の終わりぐらいに壊れたっぽく、 DTM をやっている時に一部のキーがまったく反応しなくなったため、

あーこれ買い替えやな。サティスンも前々から妙だったし

と言う感じになり、MIDITECT Garage Mini 37 を購入した、 というのが話の流れになります。

購入したどうだったか

まず機能面での話ですが、 MIDITECT Garage Midi 37 は、

鍵盤となるキーとオクターブの範囲を変えるボタン以外、何も機能がない

と言う、シンプル極まりない構成となっています。

そのため、本当の本当に曲の打ち込みぐらいしか使いみちが無いんですが、 その分安値に買えるので、なんちゃって DTMer な自分にとってはかなり都合が良かったです。

ただ実際使ってみた感想としては、もっとペコペコな感じを想定してたんですが、 意外とキーを押すときの固さが結構あったため、若干今までと勝手が違い、 キー入力に力が要る感じなのでその点が若干微妙です。ま、この辺り個体差とかも有りそうな感じですが。

また自分は MIDITECH Garage Midi 37 を購入する前に、Amazon などで評価を調べてたんですが、 Amazon では星1 の酷評があったり、その他ではそもそも評判も何も見付からなかったりで、

これ、購入しても大丈夫なのかなぁ……

という面も少なからず有りました。

ただとは言え、

iRig KEYS も実際にはちゃっちぃ感じだったし、多少の酷評も問題ないのでは?

という感じになったため、

サウンドハウス - PA音響機器、DJ・DTM、照明機器、ステージ、カラオケ機材の全国通販

PA音響機器、楽器、DJ・DTM、照明機器、カラオケ機材をどこよりも【激安特価】でご提供する全国通販サイトです。楽器、音響機器のことならサウ...

https://www.soundhouse.co.jp/

で、購入することを決めました。

なお実際の購入時には 11/25 までの 10% off なクーポンが配布されていたため、 その時のクーポンを使って税抜の定価とトントンぐらいで購入することができ、 また届くのまでに 2, 3日ぐらいは掛かった、と言う感じでしたね。はい。

その他

まぁキーボード自体の箱とか本当にシンプルで、付属品とかも USB ケーブルぐらいしか入ってなかったので、 本当に MIDI キーボードが欲しいだけ、という時に割り切って購入するのであれば、 これはこれで有りなんじゃないかなーという製品でした。

ただこの MIDITECH Garage MIDI 37 は、これ使って演奏するだとか、 あるいは本格的な鍵盤の練習などに利用したい、というケースにはどうがんばっても向かないよね、 っていう印象の製品なので、

そう言うケースでは、もう少しコストを掛けて良いヤツを購入した方が良いよ?

とコレを買った自分でも思います。そもそも安物ですからね。コレ。

あと、他にはバンドルされた付属ソフトウェアがそこそこ欲しいだとか、 あるいはもうちょっと多機能な MIDI キーボードが欲しい、と言った場合には、 他にも良い選択肢が普通に有るので、間違いなくそっちを買った方が良いですね。はい。

以上

ま、自分としては打ち込み専用の安上がりな MIDI キーボードが手に入ったんで、 その点では個人的には満足できる買い物でしたが、

コレを他人に進められるか?

と問われると、かなり人を選ぶ感じなんじゃないかなーと思うのでした。

と言うか MIDITECH Garage Mini 37 の場合、 マジで MIDI キーボードとしての最低限の機能しかない(サティスンとかピッチとかも当然無い)し、 あと付属ソフトウェアは存在すらしないので、本当に人を選ぶとしか言い様な無い気がします。 ただまぁその分安いし、複雑な機能も無いのでシンプルに使う分には十分な感じではあるんですが。

また個体差も有るとは思うんだけども、MIDI キーは若干固い感じだったので、 iRig KEYS みたくペコペコな MIDI キーボードに慣れてたりすると、 最初の内は、キー入力に戸惑う事もあるかも、と言えるかもしれません。 特に自分の場合、タッチが軽い感じに慣れてしまっていたので、 ちっとは力を入れてキー入力しないと音が小さくなり過ぎる感じになっています。

まぁとは言え、安いモノではあるもののそれなりに使えるので、 今回の買い物は急だったとは言え、そこそこには良いモノを買えたかなーと思ってます。はい。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

この Web サイトのテンプレートをリファクタリングした

という話。

なぜリファクタリングを行なったか

  • 以前のテンプレートが複雑怪奇になっていてメンテが死
  • Hugo での Webサイトの生成に 30秒ぐらい掛かっていた
  • Web サイトの Preview にも時間が掛っていた

と言う辺りが理由。

まぁあまりにもメンテしづらい状態になっていたので、 その辺りの技術的負債を返した感じですね。はい。

で、リファクタリングしてどうだったか

  • 複雑怪奇なテンプレートはおおよそ解決した
  • あと Hugo での生成が 10秒ぐらい早くなった
  • それと Makefile も調整して preview もし易くなった

という感じの結果になりました。やったぜ。

とりあえずそんな感じでした

まぁ見た目的にはほぼ変えていないため SCSS に変更を加えてないし、 基本的にはゴチャゴチャとしたテンプレートの整理と、 あとは JSONLD の修正などがメインだったので、 とりあえず数日の期間でモノの処理は終わりました。

で、とりあえず Hugo によるこの Web サイトの生成も早くなったので、 今回のリファクタリングでは、その辺りがかなり良かったです。

また Makefile の調整も同時に行なったため、 プレビューの効率が上がりブログ記事などを書く心理的なコストなども減ったかなー、 と個人的には思ってます。はい。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く