Naver まとめでの活動を再開させた

まぁ一時は Naver まとめに掲載したコンテンツを引き上げて Scrapbox にでも移そうか 、と考えていたんだけれども、 現状、真っ当にコンテンツをまとめてマネーを得られる場所 って Naver まとめぐらいしか思い付かない ので、 とりあえずで使うのを再開したりしてました。

とは言え、 本来であれば文章などを書いて相応の対価を頂く 、 というのが ビジネスとしては真っ当 なんだと思ってるんですが、 いかんせん SNS流入という経路広告収入という経路使いたくは無い 、という縛りが個人的には有ったりする手前、 自前で Web サイト作ってアフィリエイト……という手段があまり馴染まない人間なので、正直、どうしたもんかなぁとは思いますけどね。

まー note.mu での活動も一応は考えたんだけれども、note.mu にしろ何にしろどこを使おうとも自分が SNS を避けている限り、 今の時代あまり注目されないだろう、と思ってるんで、まぁ難しいところではあります。 と言うか、どこもかしこも SNS での集客勝負になってる からなぁ。今の時代の儲かる話って。

あとはまぁ Patreon という手段も無いワケでも無いんだけど、 アレはアレで 支援を受けるに足る何かを提供できなきゃそもそもパトロンは付かない って話なんで、 そう言う上手い話ではないからなぁ。

まぁマネタイズって難しいですね。はい。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

プログラミングだけでは素晴らしい何かは作れない

ここ最近特に意識する様になったんたけれども、 プログラミングが出来る という事柄自体は それ単体ではスキルとしては生きてこない シロモノで、 プログラミングを出来るコトをスキルとして生かす には プログラミングで何を作りたいかちゃんと意識しないと先に進まない な、 と感じる様になった。

と言うのも、プログラミングが出来る事自体は有用 と言えると思うんだけど プログラミングで何を作りたいか が無くなってくると、 プログラミングが出来たとしてもソレを生かす目的先が存在しなくなってしまい 、結果としてスキルの死蔵化される様に思う。

それで、今まさに自分が様々な要因(うつ病とか)でそういう状況になっていて、プログラミングの情報を追う事自体は好きで今も継続しているんだけれども、 そういう大量のインプットをしていてもソレをアウトプットする場面が少なくなって来ているので、まぁどうしたモノなのかなーと。

まぁ若かりし頃は熱意というか焦りというか、そういうモノが空回りしていてかつスキルとしても未成熟だったからモノが出来なかった印象が残ってるんだけど、 今の状態では、

さて。 プログラミングがおおよそ出来る感じになって来た けど、何を作ろう……

と言う感じになっているので、本当なんともならないなぁ、と。もっとも自分の場合、 その辺りの 熱意みたいなモノがうつ病などで冷却されてしまっているのが大きい とは思うんだけどね。

とは言え、過去に 元気がある程度戻っても熱意を向ける先が見付かってなかった のは事実として有ったりもしたので、 そんなに簡単に見付けらるモノじゃないんですけどね。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

なんか最近、N高での映像授業を一日複数回するの出来てないなー

まぁ一応は余裕を持ってレポートを提出しているから良いんだけど、 あんまりのんびりしているとちょっとした事でレポートの貯金を崩してしまいそうだなー。

とは言え、レポートが間に合わなかった事とか今のところ一度も無いんで、 なんとかなっていると言えばなんとか成っているんだけど。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

差別心を克服できないならとっとと黙った方が良い

最近 トランスジェンダーの風呂とかトイレが云々…… という話題で 差別心を丸出しにしている輩が居る けど、 正直 自分の中の差別心にも気付かずそれを克服する気も無い のであれば、 いちいちソレをネットへ垂れ流しにしたりする ことぐらいは止めて とっとと黙ってろ と思う。

正直な所、自分の中にも 特定の趣味(コスプレとか着ぐるみとか)に対する苦手意識 や、 あるいは 国内での外国人っぽい人々への根拠のない恐怖心 とかについては 無いワケじゃない し、 そういう感情が 頭では判ってるけど出てきてしまう というのは __ 人間が不完全である以上ある程度は止むを得ない __ とは思う。

ただ、だからと言って その感情を肯定してあまつさえ他人に向けて発露する というのは 相互不理解を招くだけ だし、 だいたい そう言う感情を相手に向けられるのはその感情を向ける側が多数派に属しているから出来ているだけ の話であって、 自分達が少数派だったら出来ない様なコトをするもんじゃない

と言うより、そういう 多数派に属しているコトを盾に虎の威を借る狐みたいなコトをしている と、 最終的には 自分が少数派になった時自分という少数派が多数派という虎に食い殺されるのを誰にも止めてもらえなくなるよ? と思う。

それと真面目な話、トランスジェンダーの方の風呂とかトイレの問題大規模災害時にどうするんだよ? という問題でもあるし、 自分みたいに 性別違和に対して何も手当てせずにかろうじてなんとかなってる とか、 あるいは 性別移行が終っていて戸籍も変わっている方 ならともかく、性別移行が完全に終わってない方 の場合、 男側にも女側にも混ぜられるのが困る という事態も起きて来るのは認識した方が良いと思う。

まぁ災害時の場面以外でも風呂とかトイレなどの衛生問題は、 性別違和が無くてトランジェンダーでも無い けど 性分化疾患とかで性別が非定型を示している方 の問題でもあるし、 風呂入るのに介助が必要な方 とか、あるいは ストーマ(人工肛門)とか造ってある方 の問題にもなり得るので、 そういう少数派への身体的・精神的な配慮が必要な場面で、少数派は黙って不潔にしてろ と言えますか? って事でもあると個人的には思います。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

SNS は繁栄すればするほど中に地獄が溜まっていく

自分はもう SNS に関しては完全に見限っていて 、アレは 人類の手には余る類いのモノだと思ってる けど、 SNS という手段で理想のコミュニティなり社会などを造るのは無理だろう と考えている。

そもそも、SNSであれ何であれ ビジネス として成功するには集客するしかないんだけど、 SNS の場合 集められた人間が増えれば増えるほど他人との諍いは増えざるを得ない

と言うより、 善き人間も悪き人間も一緒くたに同じ場所に放り込んでいる という構造がある以上、 SNS が成功し繁栄すれば繁栄するほど、中は悪鬼羅刹と大差ない独善と悪意のある人間の博覧会になる 。 そして 朱に交われば赤に染まる という諺にもある通り SNS 内の人間は周りの環境にどんどん毒されて行き 、 最終的にはより地獄よりも地獄的な この世の悪が詰った蠱毒の壺と化す

なので、そういう 人間蠱毒の壺の中身 になりたくなれければ SNS からは距離を置きそういう類いのシロモノから自らを引き剥がすしかない

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

幸福な普通の人たちは自分がそこからこぼれ落ちることを想定してない

と、個人的には考えている。

まぁ自分たちの幸福に無自覚であるのは別にどうでも良いんだけど、 そういう人たちがいざ幸福からこぼれ落ちた時、 備えとかしてなくて大丈夫か? とは思う。

あと 他人の不幸は蜜の味 とか、あるいは 自分達が気に入らないモノを叩いて悦に入ってる人達も居る けど、 そういう行いを許容していると不意に何かの拍子で贄にされることも起きる し、 まぁ そういうのと距離を置くのは大事なんじゃないか とも。

もっとも ヒトの集団が娯楽のために誰かを贄にしてえげつない悪逆非道を行う 、というのは いつの時代にも起きてること だし、 人間は 自分の知る範囲の人間すらすべてを救うことなど無理難題 なので、まぁ仕方の無い罪科ではある。 けれども、個人的にはそういう人類の悪性とは距離を置きたいとは願ってはいる。

まぁでも。所詮は自分も人間なので、その辺りは同罪だけどね。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

このブログのモバイル向けの CSS を調整した

とりあえずはてなブログのデフォルトだと味気ないし、あとデスクトップ向けの CSS と整合性が取れてないので、 その辺りをサクっと調整しますた。

まぁモバイル向けで Web フォントはさすがに使うのはちょっと……という印象があり丸ゴシックは諦めた感じになってますが、 おおよそはデスクトップ向けとモバイル向けも似たような見た目になったと思います。

あとは LoDPI な Windows 環境でフォントが見辛い可能性はあるんだけど、そこまではちょっと対応し切れないので放置してます。 と言うかさっきLoDPI なモニタで確認したけど、多分読めないレベルではないはず……

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

病院の帰りに電気屋に寄り道してきた

とりあえず、前から気になっていたガジェットとかを見てきたんで、その辺りを忘れない内に書いておく。

iPhone XS と Google Pixel 3

両方とも大きさと画面の映り具合いを確認しただけなんだけど、 サイズ的には今販売されているモノの中ではちょうど良さそうな感じだった。

ただまぁ最近は iOS にも飽きてきた(というか代わり映えがしない)感じなので、 今度スマートフォンを変えるなら Google Pixel 3 辺りにするかなぁ、という印象。 とは言え今現在、ホイホイと携帯を買い換えられるほどの資金は無いので、 その辺りはお金を貯めてからかなーという感じかな。

iPad Pro

一応、iPad Pro も置いてあったんで見てきたけど、

正直、これは必要ないな

という第一印象だったんで、それ以上は見てこなかった。

と言うか iPad Pro の Customize to Order の最上位モデルって、 それこそ Macbook Pro とかを買える値段になってくるので、 本当に iPad を仕事で使うとかじゃないと買う意味ないよなーと思うのでした。

Macbook Air late 2018 と Macbook Pro 13-inch

Macbook Air late 2018 はちょっとだけ期待というか欲しさが有ったんだけども、 手でちょっとだけ持ち上げた感じは Macbook Pro 13-inch と大差なかったし、 それこそアプリの開発目的で買うなら Macbook Pro 13-inch 買った方が良いよねという結論になった。 あとキーボード側のフォームファクタが Macbook Air late 2018 も Macbook Pro 13-inch も代わり映えしなかったし。

ただし 現行の Macbook Pro 13-inch は TouchBar 無しだと 2 core 4 threads のモデルしかないのでその辺りが非常に微妙感。 あと 4 core 以上だと TouchBar モデルしか無いけど、正直アレ要らんでしょ。キーボード上のタッチパネルって。

なのでまぁいつかはアプリ開発をしたい感はあるんだけど、スマホを買い換える可能性もあるっちゃぁあるので、 そういう意味でも結局は様子見かなぁ、という感じでした。はい。

とは言え

モノの買う買わないはその時の気分で変わるんで、 今こう言ってても将来的にどうなるかはあんまりアテにならない自分なのであった。南無三。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

ヒトの命の貴賤を生産性云々で決めると後で鏖殺される

最近、ヒトの命を貴賤を生産性の有無で決めたがる輩可視化されて 増えているように思えている のですが、

ヒトの命の貴賤生産性の有無で決める

という事を良しとしてしまうと、後の時代に 人間以上に生産性の高い知性体(例えばAIとか)が出現した際

人類は生産性が低いので生かしておく価値はない

って言われて皆殺しにされるか、あるいは愛玩動物として一部が尊厳もへったくれも無い状態で飼われるだけか、 という感じになると思われるので、そういう考え方は止めた方が良い と思いますね。

あと 現在の生産性 で命の貴賤を問うてしまうと、 自分の生活の面倒を自分で見れない状態になる しかない 赤子や幼子も殺せって話になる んで、 そういう視点が抜けているのはちょっとどうなのかなぁ、と思うのでした。

まぁ個人的には 自覚的にそういう行動も許容していて自身の生産性が失くなった時に殺される覚悟がある なら、 それは立派な思想(ただし万人に受けいれられる訳ではない)としてはアリなんじゃないかとは思ってます。 もっとも自分としては それに他人を巻き込んでは欲しくない ですが。

とは言え大抵のヒトはそこまで考えおらず、そういう阿呆な事を言っている人間は 自分が安全圏からこぼれ落ちる可能性は無いと思い込んでいるだけ だと思うんで、 そういう意味では滑稽だな、と思いますけどね。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

とりあえずブログを公開しました

ある程度まではデザインとかも出来たし、とりあえず公開しておきます。

まー過去記事の移植とかについては気が向いたら、というコトで。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

部屋の温度調整がむずい

エアコンで暖房付けると暖くなりすぎるし、かといって付けてないと冷える。

まぁ部屋に居てじっとしているのが原因って話でもあるのだけれども、 冬の自室の温度調整って難しい。自分、冷えてくるとメンタルも不調になるし。

本当、体が冷えちゃうのは勘弁してくれ〜。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

なぜヒトは滅ばない事にこだわるのか

正直、人類滅ぶべし慈悲はない派な自分とっては良く分からない。 と言うか、人類なんて所詮は定命のモノだし、だいたい地球にデカい隕石直撃したら皆滅ぶでしょ、って言う。

あと、少子高齢化で日本が云々って言う言論を見かけるけど、人類の歴史とかを長い目でみれば民族や国なんてよく滅んだりしているし、 そもそも滅びの要因を作ってるのが前世代の人類である以上、まぁ当然の帰結だよねとしか思えない。

なんで、滅ぶべきモノは滅んでしまって問題ないと思うんだけどナー。 適者適存が出来なかったら滅ぶしかないのに、そこを無理に延命する意味ってあるの? みたいな。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く

新年明けましたのではてなブログに戻ってきました

今年もよろしくお願いします。


※ 今現在(2019年月)はこのブログは AWS Cloudfront + S3 でホストしてます。

正直な所、Scrapbox でブログをするよりか、はてなブログでブログした方が良いんじゃね? って事で戻ってきました。何回目の根無し草なんだって感じではありますが。

まぁ Scrapbox で一年ぐらいブログっぽいコトをやっていたワケですが、 今年からは心機一転、はてなブログで日記とかをやって行こうかと思ってます。

と言うのも正直なところ、 Scrapbox は Scrapbox で 秩序がなくなってしまう情報管理に秩序をもたらす 、 という用途に 非常に有用 なんですが、そうは言っても、

そもそも、日付けという構造のあるブログを書くのに Scrapbox はミスマッチなんでは?

と最近思う事が増えてましたから。めっちゃ今更ですけど。

それで一応過去ログについては、 千切っては移植し千切っては移植し…… というのを今年一年ぐらい掛けてやっていこう、 と思っていて、まぁどこまで移植し切れるかは不明ですが 今年こそは残骸と化している過去のログとかもなんとかしたい と思っています。実際に作業し切れるか、というのが 微妙 なんだけども。


という事でまたはてなブログでゴソゴソすると思いますが、せっかくはてなブログに戻ってきたんで、今回からはもうちょっと気軽にどうでも良いこととかもブログに書いて行きたいと思ってます。はい。

nyarla が大体

Scrapbox でコメントや意見を書く