カラクリスタ

『輝かしい青春』なんて失かったヒトのブログ

ナレッジ

主に知識となる様なコトを書いてる

P2P を使うソフトウェア開発に libp2p を使うと便利そう

昨日だったかに、 IPFS の開発状況って今どうなっているんだろう と思ってリポジトリを見てたんですが、その際、 と言う、大変に面白そうな Project を見つけたので紹介します。 libp2p とは? libp2p は、読んで字の如く、P2P ソフトウェアを開発するために…

datproject について少し調べた

僕は以前、 P2P で Web を実現する為のソフトウェアとして、 に、ついて調べた事をブログに書いた様な記憶があるのですが、 今日は、それとは別のプロジェクトで、 と言う、似たようなプロジェクトについて調べたので、その辺りを書きます。 datproject (dat…

todo.txt でタスク管理をし始めて判ったコト

とりあえず、色々と向き不向きが有るっぽい、と判ったので、忘れない内にメモっておきます タスク管理には、『消費型』と『記録型』がある まぁ、消費型 とか 記録型 と言う名前自体は、便宜上、僕が勝手に付けた名前であって、 そう大して重要でもなんでも…

仮想通貨から Proof of Work を無くすためにはファイル共有 P2P を模せば良い

僕はしばらく前からか、もしくは前々からか、 仮想通貨 (Bitcoin 等) の Proof of Work を用いた Mining って、ただの電気の無駄遣いなんでは…… と思っていて、この、 電気の無駄遣いの根本の原因 である Proof of Work を、 なんとかして無くせないか、と、…

Moby と LinuxKit について調べた

今日はまぁ一日中出掛けていたんで、特にプログラミングとかはしていないのですが、 家に帰ってきてから、ふと思い出した様に、 について調べてたんで、今日はその辺り書きたいと思います。 moby と linuxkit are 何? 誤解を恐れずにかいつまんで言うと、 m…

Javascript でMobile Native App を作れるヤツのまとめ

今日、なんとなくで調べた事をまとめておきます。 前提 基本的に WebView を Wrap するタイプのヤツは含めてません (Cordovaとか) 見付けたモノを掲載しているだけなので、中身については余り詳しくないです また、このリストに含めているモノは OSS のみで…

今まで使ってきたノート系サービスなどの雑感

ここ最近、僕個人の印象として、 Web, Desktop or Mobile で情報をまとめたノートが取れる みたいなサービスが最近増えてきた感があって、かつ、自分も色々とそう言ったモノを使ってきた中で、 あ、これはこの用途に向くけど、この用途には向かないな…… とい…

AirServer + Synergy + QuickRes で Retina macOS 環境を DIY した

本日の、『お前は一体何を言ってるんだ』案件です。 まず最初にドーン 一体、何をどうしたのか かいつまんで言うと、 macOS Sierra の Retina 環境 を、真っ当な方法で Dell XPS 9560 上で使えるように DIY した です。 用意したモノ……というか今回使ったモ…

NixOS で 常に nixpkgs の master branch を追いかける際のコツ

ここの所、普段使いの NixOS の nixpkgs の channel を GitHub 上の master branch に切り替えていたのだけれども、 とりあえず、ある程度安定させるコトが出来たので、その辺りのコツとかを軽くまとめてみます。 1. nix-channel を unstable にする際は、 n…

Electron と NW.js の違いについて (再調査)

と言う話。 話の前提 まず、Electron も NW.js も、 (Chromium ベースの ) Web技術でデスクトップアプリケーションを作れる という所は同じです。 それで、そこまでは同じなんですが、そこだけに着目していると、 あれ? Electron と NW.js って何が違うんだ…

PEG.js と hastscript の組合せがすごく良い感じ

最近、色々と開発途中に有るヤツをそっちのけで、人生で二回目ぐらいとなる、 HTML へ変換出来るオレオレ軽量記法 を開発しているのですが、その時に、 github.com と、 github.com を、組み合わせて使ってみたら、凄く簡単に軽量マークアップ言語が開発出来…

MIDI Keyboard の入力を普通のキーボード入力みたく使う方法 on Linux

始めに 僕の PC には、常に USB 接続で突き刺さっている割にはまったくもって利用してない、 iRig Keys (メルカリで買った中古) が有ったりするんですが、これを普通のキーボードの入力の様に使えないかなー、 と前々から思っていて、つい先程、ようやくなが…

Solid platform の技術的な事についてザックリと調べた

主に、 github.com についての話です。 solid とは何か 正直に言うと、僕は Solid について、詳しい背景とか思想についてはちょっと把握し切れてない感じなんですが、 大体の所をざっくばらんに言うと、 Web を再び分散化させる という目標を持ったプロジェ…

Android 系デバイスで Linux を native に走らせる為の作業の流れ

について調べていて、今日ようやくその流れというか、全体の作業図が判ってきたので、 その辺り忘れない内にメモっておきます。 情報源 Got My Xoom running Debain native (without chroot) 大体の流れ まずはファイル等のバックアップを取る 次に 該当端末…

NixOS でプリンタを使える様にした

ので、その辺りのメモを兼ねて。 自分の環境 Laptop: Dell New XPS 9560 OS: NixOS 17.03 Printer: Canon PIXUS MP640 (2009 年のモデル) プリンタを使う方法 基本的には、 configuration.nix の方で、 services.printing = { enable = true; drivers = [ pk…

Mastodon とは一体何者なのかを調べてみた

と言う話です。 最近、僕の観測範囲内で、 mastodon.social が、 んー、なんかコレ、注目されてるっぽいなー と言う事に気がついたので、色々と調べてみました。 なお、今のところ僕は Mastodon のアカウントを作ってはおらず、今回の調べた範囲では、主に、…

色々とモニョモニョして Archlinux で iTunes を使える様にした

ながかった。完成するまでが。 スクリーンショットを撮れる環境がまだ整備し切れてないのでモノの画面は出せませんが、 とりあえず、下記の様な感じで iTunes on Archlinux を実現しました: Windows 10 Pro 32bit の QEM/KVM VM を用意 これのレジストリをハ…

Archlinux の rootfs encryption をリモートから unlock する

とりあえず、試行錯誤した末に出来たのでメモ。 今回の作業の概要 Archlinux on Mac mini late 2012 with rootfs encryption と言う環境で、 ssh 経由で roorfs encryption の unlock が出来る というのを作った。 下準備 とりあえず今回は Wi-Fi から繋げた…

AWS Lambda 用 Linux Binary を用意する時は、 lambci/lambda:build コンテナを使うと便利

と言うお得情報。 AWS Lambda の実行環境は、 Lambda 実行環境と利用できるライブラリ という公式ドキュメントにも有るように、Amazon Linux をベースに構築されているので、 AWS Lambda 特有の制限さえ除けば、 Amazon Linux で動くバイナリをほぼなんでも…

hyper.sh で Softether 使ってインターネットからは閉じた VPN を作るのがめっちゃ簡単だった

と言う話。 そもそも、なんで閉じた VPN を構築したのか まあ、特に深い理由とかはそもそも無いのだけれども、 外出時とかに、参加ノードだけにアクセスできる VPN とか有れば便利じゃね? っていう思い付きだけで構築しました。 まあ、所謂 P2P VPN とかの…

Gyazo Clone を作るための資料をまとめた

とりあえず、割と雑な資料メモは、 http://do.kalaclism.com/items/98322896dcb345ab8719cbf5f61b9bc5do.kalaclism.com から参照出来ます。 以下、個人的な雑感。 まあ、 手軽に Cross-platform な Gyazo Clone を作れないかなー と言う、雑な思いから色々調…

WSL と Windows のファイル同期に Syncthing を使ってみた

と言う話。 ちなみに、Syncthing とはこれ: Syncthing 僕は開発中のソースコードの類いを、 BitLocker で暗号化した vhdx コンテナ に保存していて、 普段、開発するときは、そのコンテナをマウントして、BitLocker でのロックを解除した状態で色々開発をし…

Powerline 系を使う場合、 Ambiguous Width は 半角として扱う方が苦労しない

と言う個人の雑感です。 どうしてそういう結論になったか ぶっちゃけ、Powerline をサポートしたフォントを崩れなく使おうと思うと、 Terminal Emulator の Ambiguous Width の文字幅の扱い tmux や screen 等の Terminal Multiplexer での文字幅の扱い Vim …

Ricty を含む FontForge で生成したフォントを Windows 向けに修正する方法

元ネタ と言うか参考にしたページ 使うモノ FontForge で生成 or 合成したフォント ttx (fonttools) テキストエディタ 修正の仕方 主に Unix-like 環境での作業の仕方 (WSL を含む) 1. ttx (fonttools) をインストールする これは、例えば Archlinux だと、 …

Windows Subsystem for Linux + grep 2.27 が��

だった……。 本日踏ん付けたバグ。 話の内容としては、 github.com という、Issue そのまんまな問題だったんだけど、 Windows Subsystem for Linux (1607) で、WSL 側の Syscall の不完全な実装の影響で grep 2.27 やらがぶっ壊れるというバグ。 これを今日、…

【新版】Windows Subsystem for Linux で 普通の Archlinux を使う

僕は以前、この記事ページで Archlinux on WSL の作り方を記載していましたが、 2017 年 12 月現在、そのやり方も古くなり、最新の Windows 10 Pro ではまた状況が変ってきたため、 この記事の内容を最新の内容に合わせて修正しました。 1. 参考にしたページ…

Windows 10 Pro にしてから音がこもると思ってたら、ビットレートが合ってなかった

と言う小話。 僕は先週の水曜日前後に、 the.nyarla.net と言う記事を書いた様に、 Mac mini late 2012 の OS を macOS Sierra から Windows 10 Pro に Switch した訳なんですが、その時から、どうも、 うーん。なんか音がこもって聴こえるぞい……? と思って…

uim-fep with skk の辞書でハマった

という小話。 ハマった内容 昨日の記事、 the.nyarla.net でも書いた様に、僕は今、開発環境を、 CoreOS Alpha + NixPkgs と言う妙な環境に移しているのですが、今日、その作業をしている時に、 uim-fep with skk で漢字変換は出来るけど、送り仮名が含まれ…

途中で挫折しないための『タグ分類』の仕方

自分の中で、2017年にもなってようやくながら、 はてブやブログでのタグ付けの仕方 が、固まってきたので、今回の記事ではその辺りをメモっておきます。 1. 『主語』は大きく『抽象的』に分類する 例えば、 Javascript を使った○○についての使い方 みたいな…

AWS Lambda + Amazon API Gateway の使い道

僕個人としては、 AWS Lambda + Amazon API Gateway という組合せは、現代に黄泉返った CGI みたいなモノだと認識しているのですが、 この AWS Lambda + Amazon API Gateway 、上手く使えば Web サービスの質を向上させたり、 あるいは、経費削減とかも可能…