カラクリスタ

『輝かしい青春』なんて失かったヒトのブログ

本棚の本を整理した

と言う話。


以前の僕の自室は、本が部屋一面に積み上がっていて、衛生環境としてもよしくなく、 実際、副鼻腔炎 (いわゆる蓄膿症) の治療を数年間する破目になったりしたモノだったんだけど、 近年では随分とモノが片付き、部屋に二つあった大型の本棚を撤去できるほどには片付いているのだけれども、

最近、クローゼットに押し込んだままの本、整理してないなかったよなぁ……

と言う事もあったりしたので、今日は昼の2時半ぐらいから、夕方の5時半ぐらいまで、 そのクローゼットに放り込んだままだった本の整理をしていました。

それで、今日の時点では、未だクローゼットに押し込まれていたままのモノは処分していないのですが、 とりあえず、今日の掃除では、

あ、もうこれは読まんよね。手放すか

と思った本をゴッチャゴッチャと箱に詰めたところ、

…… と言うかこれ、通販買取にまとめて出すのはちょっと無理じゃね?

という状態になっていたので、その辺りどうするかなーと考えています。

と言うのも、僕が今回不要と判断したモノって、主に同人誌と昔買ったゲームとかその辺りがメインで、 車で行ってもらえる範囲での買取系サービス店では、ほぼ値段が付かないモノだろうな、 と思われるモノがメインなので、どうしたもんかな、という。

まぁ、同人誌の類いは、らしんばん等の通販買取に出すとしても、ゲーム (PS2 とか) や、 あるいは、数年前から眠っていた限定版付きの本とか、これまた普通の店に持っていても、 二束三文になるのがオチだし、かといって通販買取に出しても、送料の方が高くなる……とは言え、 捨てるのは偲びないし……という感じ。

ま、ネットークションとかフリマアプリとかでの販売が平気なら、そういうのを利用するのも手かとも思うんですが、 今の自分にとっては、その手の類いの話ってどう考えても苦手なので、まぁやりたくない話ではあります。 と言うか、そもそもそう言うの、向いてないからね、自分。

なのでまぁ、損を覚悟でネット買取に出すしかないかな、と思ってます。はい


と言うコトで、今日の日記は以上です。

特にオチとか無いな、この話。