カラクリスタ

『輝かしい青春』なんて失かったヒトのブログ

QEMU の コマンドライン引数は人間が気軽に書けるモノではない

ここ最近がんばって引数構築してたけど、アレ、正直言ってつらい。


僕は最近、と言うかここ数日間、

Windows 10 Pro with KVMGT's vgpu on rootless qemu

な、環境を構築しようとしていて、その際に、

virt-manager だと融通聞かない部分が有るから、qemu の引数、自分で書くか

という、かなりの泥沼に自分からズブズブとハマって行って、相当にアレな感じだったんだけど、 とりあえず、QEMU の引数は、下記の様な感じでなんとかなった:

  • Makefile で変数とオプションとかを分離する
  • QEMU の Documentation を調べる
  • QEMU のソースコードを読む

とは言え、正直アレは人間が自在に書こうとしてはならないモノ感が凄い有るので、 ヘンな苦労をしたくない場合……と言うか、カジュアルに利用したい場合には、

virt-manager を使う

と言うコトをした方が良い様に思います。はい。