カラクリスタ

『輝かしい青春』なんて失かったヒトのブログ

はてブの暗黒面は人間の暗黒面そのものなので、基本どうしようもない

mizchi さんの、

と言う記事を読んで、ふと思ったので、雑にメモ。

ちなみにこの話は、誰それに対して言っているモノでもなく、 単に、自分はこう考えて行動している、ってだけの話です。


はてブに限らず、

○○ という Web サービス or Web サイトの暗黒面

みたいな話をたまに見聞きするけど、この手の話は、

インターネットへのメイン参加者が人類

である限り、あの暗黒面は、全部、人間の暗黒面そのもの なので、

基本的にはどうしようもない

というのが僕の見解です。

って言うか、コメント機能を付けたままその暗黒面を排除しようと思うと、 粛清に次ぐ大粛清をする ぐらいしか運営に取れる対策って無いし、 あとは、そもそもコメント機能を付けない 、というぐらいにしか無いと思うんだけどな。


それと、僕は思うんですが、インターネッツで触れ得る人間暗黒面を避ける ためには、 その 暗黒面が発露している Web サービスなど から、自分から遠ざかる ぐらいしか自己防衛手段ってない気がするし、 現に僕はそう言うのを避ける為に、 Twitter とか止めたので、まぁこれが正解だよなぁ、と思ってます。

あと、そもそも インターネッツ人類暗黒面の発生問題の根本 が、人類そのものにある 以上、 その人類を取り除く以外の方法は、全部、対処療法でしかないし、

人間をインターネッツに関わらせたまま、インターネットから暗黒面を取り除く

と言う様な、

人間を生かしたまま、人間の諸問題を解決させる

なんて、人間を取り除かずにソレするのなんて、無理難題だろ、と思ってるクチなので、 まぁ、常世は本当に地獄 ですね。はい。