カラクリスタ

『輝かしい青春』なんて失かったヒトのブログ

フラフラするのは様子見となった

確かそれが月曜日の話


しばらく前というか、先月1月の25日の水曜日辺りから、体がなんかフラフラするような感覚がって、しばらくそれを気にして元気無かったんだけど、先日の月曜日、母と一緒にいつも通ってる精神科に行って、診察を受けた結果、とりあえずしばらくは様子みましょう、ということになった。


なんか主治医によると、フラフラが続いた要因として、脳がフラフラしたときのコトを記憶してるから、とかなんとか。要するにフラッシュバックみたいなモンで、脳がフラフラしてると錯覚を起こしてるようなもんらしい。

あと、それ以外に体が揺れる、というのもあるんだけど、これは僕の飲んでる精神薬が、脳内のドーパミンを抑える関係上、何やらパーキンソン病みたいな感じの症状が出る事もまま有るらしい。まあ薬の副作用というコトっぽい。


まあ月曜日に病院行って、大分気分が楽になったおかげか、あんまりふらつかなくなったりしました。

まあなんだ。精神的なモノが大きかったのっぽい。