カラクリスタ

『輝かしい青春』なんて失かったヒトのブログ

東京都条例の非実在ナントカについて

最初に書いておくと、今回のこの件については、この件に割ける精神的リソースがないため、 メール送ったりするつもりがありません。酷いなーこれと思ったりするんですが、 行動を起こせるほどの元気がないので、多分放置です。

今回の件についてはあまり情報を追ってないので、細かいところがよくわかりませんが、 いつぞやに書いたパブコメの流れを汲んでるっぽいです。

まあ政権交代とかで議員の入れ替えが起きたと思ってたんですが、 旧来の規制推進派の方々がまだ残ってたという話ですな。

ちなみにこの件についてはITmediaとかまとめサイトがよくまとまってます。

で、最初に重要なのは、パニックを起こさないということです。 パニック起こしても現実は変わりませんし逆に規制反対の人の立場を悪くするだけです

で、まあできることに関してはまとめサイトにまとまってるので、 そっちを見れば早いでしょう。あと、反対意見を伝えるときには、

  1. 冷静に
  2. 相手を尊重しつつ
  3. 自分の意見を伝える

ってのはポイントだと思います。

まあ僕は正直今回の件にリソース割けるほど元気じゃないので、 まあ気が向いたらメールでもしようかぐらいです。

まあ規制反対の方々は今回の件は本格的にマズいので、 冷静にがんばらないと手遅れになりますよとは言っておきます。