カラクリスタ

『輝かしい青春』なんて失かったヒトのブログ

さくらインターネットからメンテナンスのお知らせがあった

概要: さくらインターネットがOSのupdateやらをするようです。


今日メールチェックしたらメンテするよってお知らせがあった。 で、自分に関係ありそうなのはOSのバージョンアップとPerlのupdate。 どうもPerlを5.8.8から5.8.9にするそうです。

確か前もメンテがあって似たような作業した覚えがあるんだけど、 今回もSubversionを入れなおすことになりそうな予感。

まあ最新のSubversionは依存パッケージがまとめられてるみたいなので、 それを利用すれば一発でインストールできそうなんだけど。

で、それに先立ってローカルのSubversionを最新のSubversionにしようと思ったんだけど、 なんかPerl bindingがperl58.dllからPerl_sv_2uv_flagsが見つからないとかようわからんエラーが出たので、 結局今まで使ってたバージョンに巻き戻したという。 SVK使ってるからPerl bindingが動かないのは割と致命的だし。

まあそれは良いとしてSubversionが一時的に使えなくなるのは割と痛いなぁ。 サーバへのdeployとかにSubversion使ってるので動かなくなるとサイトの更新すらできなくなるし。

まあメンテがされてから作業しますか。